関連記事 ⇒ さくらのマネージドサーバに変更することに

新人SEさんがそろえておきたいSEグッズ、ソフトをまとめてみました

 



新人SEが最初にすべきこと、それは仕事道具をそろえることだと思います。

勉強をしたり、

SEの仕事をしていく上で

これがあれば便利だなと

言ういわばSEグッズをまとめてみました。

僕も使い始めてから

重宝しているものばかりです。

消せるボールペン

修正液がいらないですね。


つづいてソフトウェアの一覧

DF

これは差分を発見するソフトウェアですね。
比べて違う部分だけ色分けしてくれるので楽です。

df フリーソフト
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se113286.html

pederosa

これはターミナルソフト
複数の画面を一画面で管理できるので楽です。
poderosa
http://ja.poderosa.org/index.html

あとターミナルソフトといえば

teratermテラターム

2222

http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/
マクロで処理を記述できるので日常の定型作業が楽だと思います。

teratermマクロサンプル一覧

使いやすいようにマクロのサンプルも公開されています!
teraterm-macro.seesaa.net/article/53781382.html

ついでに

PUTTY

PUTTYも有名なターミナルソフトので知っておいて損はないと思います。

http://ringonoki.net/tool/terminal_emulator/putty.php


http://yebisuya.dip.jp/Software/PuTTY/(日本語追加機能版)

exping

複数の相手先へpingを送信できるのが便利です。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se065510.html

新人SEさんがそろえておきたいSEグッズ

まずは新人SEさん向けですので

値段の割にはグッドジョブ

MIND MAP作成ソフト



というものをまとめてみました。

SEの分厚い参考書を力ワザで支えてくれるSE仕様のブックスタンド

ELECOM EDH-004 ブックスタンド
ELECOM EDH-004 ブックスタンド

ELECOM EDH-004 ブックスタンド
SE向け参考書って
どうしてああ、

重たくて暑いんでしょうね。

折り目をつけたつもりが

すぐ戻って閉じてしまいますからね。

勉強に集中できません。。

「ぺらぺらしてんじゃねーよ!」

って感じですね。。

一つ目のあったら便利だと思うものは、

ブックスタンド

つまり本立てです。

なぜ本立てにこだわるかと言うと

厚みが数センチあるような本を読むことが

これから仕事柄増えるからですね。

普通の本立てではなかなか

数センチある厚みをがっちり

つかまえておくことがでできませんからね。。

結構ガバッとホールドするので

ページがびくともしません、

横になりながら本読むときにも

全く本を支える力は必要ないのは

メリットかなと思います、ごろ寝はとしては。。

家に所有している

一番あつい本(5センチ程度)でも十分ホールドできました。
なかなか、こういうのを自分では気づかなくて
いらいらしがちでしたけど、

ストレスゼロになりましたね。

USBでLAN差込口を作る方法

BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX
BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX
BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX

通常ノートパソコンではLANケーブルをさす場所がなかったりします。

この場合はコネクターを使用することでLANケーブルを接続できます。

またATOMなど小さい筐体のパソコンを自作パソコンとして

組み立てた場合にはこういったアダプターを活用して

LANケーブルと接続します。

その他Wii、Wii U、MacBookAirでも使用できる仕様です。

ネットワーク機器への設定用コンソールケーブル

SANWA SUPPLY LA-CONS-A コンソールケーブルキット(シスコルータ用・2m)
SANWA SUPPLY LA-CONS-A コンソールケーブルキット(シスコルータ用・2m)

ネットワーク機器

たとえばシスコのルーターやスイッチを

設定するには

コンソールケーブルといって特別なケーブルを

別途用意する必要があります。

実際には

パソコン側と

シスコから出ているケーブルを

2本使用することになります。

パソコン側は

このケーブルを使用します。

SANWA SUPPLY LA-CONS-A コンソールケーブルキット(シスコルータ用・2m)
SANWA SUPPLY LA-CONS-A コンソールケーブルキット(シスコルータ用・2m)

シスコなどルーター側は

このケーブルを使用します。

SANWA SUPPLY LA-V35CR-1 シスコルータ用クロスケーブル(1m)
SANWA SUPPLY LA-V35CR-1 シスコルータ用クロスケーブル(1m)

ネットワーク系SEさんは体力勝負、可能な限り軽い装備で

 

ELECOM 携帯用LANケーブル(ブラック)2m LD-MCTF/BK2
ELECOM 携帯用LANケーブル(ブラック)2m LD-MCTF/BK2
ネットワーク系のSEさんは
お客さん環境へ自分のケーブル持参で入ることがあります。

その場合電車などで移動するのですが

ケーブルの重さが馬鹿になりません。

ただでさえパソコンや書類で重いかばんに

ケーブルが入ることで

さらに重くなってしまうのは

避けなければならないかなと思います。

そこで

LAN戦にはフラットケーブルを使用するようにします。

こうすることで

ほとんど重みを感じずケーブル類を持ち歩くことができます。

持ち運びでフラット以外は結構重い。そこでフラットケーブル。wifiはセキュリティ上という人も、ホテルとかでも使える。

ネットワークの検証環境構築

自宅でテスト環境を構築したり、単純に資格を取得するためにネットワーク機器(とくにルータやスイッチ)を安価でこうにゅうしたい、中古でもいいからほしいという場合があると思います。僕はヤフオクでスイッチやルーターの中古を購入して、ネットワーク関係の資格を取得できました。
安くてテスト環境を作りたい場合はこまめに探すのも手だと思います。両方1万円前後が僕は相場だと思います(中古なら)。ただ新品だとその10倍はするでしょうね。。シスコの中古ルータなら、受験セットみたいなものもありますし、結構探せばあると思います。それにルータですから、普段自分の家で分岐して実際使用することももちろんできますからね。シスコの中古スイッチ
とあわせても大体2万程度~3万円程度もあれば自宅の検証環境は構築できると思います。これでスムースに資格を取得できるなら安い買い物かもしれません(受験料もバカになりませんので。。)

あとは知識ですかね

システムエンジニアでもネットワークエンジニアでも最近はあんまり垣根がなくなってきて、つまり相互に知識をつけていく必要が出てきました。お客さんからジャバのシステムをこうしたい、ネットワークはこうで、などとプログラマー的な要素とネットワークエンジニア的な要素、両面からシステムを提案するようなケースもあります。するとプログラミングなんてどうでもいいとか、ネットワークなんてどうでもいいとか、いえなくなってきているかなと思います。397時間動画パソコン教室DVDで学んで僕はジャバを始めましたし(ネットワークが専門です)、その他Visual Basic(ビジュアルベーシック)やイラストレータ、フォトショップ、c言語などもこの教材ひとつで学びました。使い方によっては大きな成長になりますし、もしも独立を考えている場合にもスキルは大きな力になるかもしれませんね。 ⇒  397時間動画パソコン教室DVD


関連記事はこちら

    None Found

関連記事はこちら

    None Found
■関連記事 ⇒ さくらのマネージドサーバに変更することに






じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス