関連記事 ⇒ さくらのマネージドサーバに変更することに

1月 212013
 



IMG_2688
これですね。↓

プラネックスcs-wo5nmを購入して監視カメラ的に使用できるか試してみました。

アマゾンレビューを見るとネットワーク設定が難しくて挫折したという声も多かったので、この製品を買うのをためらっていました。そこでこれから購入をしようかなと考えている人や「どうせ自分にはできないだろう」という方、買ったけど挫折してしまった人のためにネットワーク設定や使えるまでの手順をまとめてみようと思いました。130万画画素の実力や802.11nって何?って人でもわかるように簡単に設定方法を書いてみようと思います。たしかに説明書が前編と後編に分かれるくらい、ボリュームあるスタートガイドがありました。ところがこれはそれだけ詳しく解説してくれているということですので、案外簡単にできそうに思います。早速やってみました。

planexネットワークカメラcs-w05nmの機能

planexネットワークカメラcs-w05nmの機能はネットワーク(家のLAN)にこのカメラを設置しておけば、場移出先からカメラの映像をチェックすることが可能になるというものです。たとえばアプリをインストールすることでアンドロイド(abdriud)やiphone(アイフォーン)から、家の様子やペットの様子などをチェックできるというわけですね。また検知機能で自動的に録画を開始する機能がありますので、夜間の自動販売機の撮影や監視カメラ的に使用することもできるかなと思います(精度を求めるのであれば、上位機種の子トラのほうがより制度や信頼性は高まると思います。しかし僕は半分趣味で、かりに録画に失敗していてもそれほど困るというわけでもなかったのでこれでも十分でした。

付属品一覧はこんな感じ

IMG_2689

メガネふきみたいな布がサービスでついているのが意外でした。カメラのレンズを拭くのでしょう。

受信アンテナはこのように90の角度まで曲がります。

lanケーブルは自腹で購入が必須かもしれません

lanケーブルは付属しているがこれはテスト用かあるいは、後日コネクタを使用して延長しなければおそらくカメラの設置、使用に差し支えると思う。なんせ数10センチしかないので。。通常ルーターを床置きにしている個人ユーザーが多いと思いますので、天井にこのカメラを置いたら、ルーターも天井に置かないとケーブルが届かないことになりますからね。笑

ちなみにLANケーブルはこのコネクタ(ELECOM 延長コネクタ LD-RJ45JJ6Y2)を使用すれば延長できます。また長いLANケーブルはこちらで買えますね。楽天でも探しましたが、送料が別で500円くらい取られるところも多かった(LANケーブルは長くなると重いですので、結構配送料金がかかる)んで、おそらくアマゾンが送料無料ですし、最安値だと思います(現時点で)⇒ ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル(アイボリー)20m LD-GF/BE20。ルーターからの距離にもよりますが、長めに購入しておいたほうが割安ですし、あとで移動も可能なので僕は長めに購入しました。普通に20Mとかも購入できます。フラットケーブルのほうがジュウタンの下をはわせたり、単純にケーブルの重さが軽いので天井に設置しやすいです。色は通常白やアイボリーのほうが一般家庭にはなじみやすい色だと思います。 ⇒ ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル(アイボリー)20m LD-GF/BE20 青や黒だと会社では目だっていいですが、家ではうっとうしく感じる人もいるかもしれませんね。

解説書を1から読んでみることにしました

CDが付属しているのでこれを最初に使用するのかと思いましたが最初はネットワークを調べるところからスタートです。早速ブロードバンドルータのIPアドレスを調べましょうという項目です。まずブロードバンドルータのIPアドレスの調べ方はいろいろありますが、スタート ⇒ 検索窓にcmdと入力して検索  ⇒ コマンドプロンプトが立ち上がる。ここでnetstatと入力してENTERキーを押せばネットワーク設定が表示されます。10.120.0.2とか表示されればping 10.120.0.1と入力 ⇒ ENTERキーを押してください。

10.128.0.1 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、

と表示されていればネットワークが通じていますので成功です。

この場合は、たとえば10.120.0,100をカメラに設定してあげることになります(このアドレスをメモしておくだけでまだ設定はしなくても大丈夫です)

短いlanケーブルとパソコンを直接接続する(

IMG_2690

面倒ですが手順書どおりにやります。先が長そうで挫折しそうですが、とりあえず説明書のとおりやればある程度まではできるはずです。


追記
この手順でできなかった場合は、下記ルータを購入することでほぼ解決できると思います(自分もこのルータを購入することで解決しました。それまで以前から以前から自宅でしているルータと格闘して、2日ほど時間をつぶして、このルータを買ってみてだめだったらあきらめようと思って購入しました。説明書に記載されている自社製のルータなのでカメラとの愛称や互換性はほぼ間違いないですし、カメラに例としてあげられているのがこのルータなので手順書どおりに設定できました)

結果的に以前のルータは100Mしかマックスで出なかったのですが、このプラネックスのルータを使用することで300Mまで出るようになりましたので一石二鳥でした。また無線ルータと書かれていますが、有線LANポートも5つありますので有線ルータとしても普通に使用できますね。↓ 到着後設定にかかった時間は30分ほどでしたので悩んでいた時間が無駄でした。時給換算しても2日も3日も悩みながら設定するメリットはこのカメラに関してはないと思いましたね。買っちゃったほうが断然はやかったです。



Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事はこちら

関連記事はこちら

■関連記事 ⇒ さくらのマネージドサーバに変更することに






じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス